珈琲浪漫
蓄音器
カフェサンスーシ CAFE SANSSOUCI




ギャラリー
絵葉書
営業のご案内

メニュー
アクセス

{お知らせ}
臨時休業
月日(月)
〜日(火)
 
【イベントご案内


6月4日(日)
鎌倉音楽茶論
14時-15時半
「 セミナー   『第三の男』」
リンク

6月15日(木)
16時〜18時
鎌倉映画茶論
『朗らかに歩め」
小津安二郎
リンク

6月16日(金)
鎌倉シネマクラブ
14時〜17時
[お葬式}
(124分)
りンク


7月9日(日)
鎌倉音楽茶論
14時-15時半
「王のソナタ」
リンク


7月15日(土)
鎌倉音楽茶論
14時-16時
「巴里の屋根の下J」
リンク


7月20日(木)
16時〜18時
鎌倉映画茶論
{嘆きのテレーズ}
マルセル・カルネ
リンク


7月21日(金)
鎌倉シネマクラブ
14時〜17時
[グランドブタペストホテル}
(100分)
りンク


7月22日(土)
SPレコード
コンサート
14時〜16時

『MOZART
ZYKLUS』
解説:吉野忠彦
湘南モーツァルト愛好会

企画:村上信至
湘南SPレコード愛好会
リンク

8月17日(木)
鎌倉映画茶論
『上海陸戦隊」
原節子
リンク


9月15日(金)
鎌倉シネマクラブ
14時〜17時
[おとうと}
(98分)
りンク


メール  リンク




鶴岡八幡宮 段葛 』  大正の頃の絵葉書

お寿司屋さんの前のワンちゃんがご愛嬌です



カフェサンスーシ
 鎌倉市雪ノ下3−10−23  
( 清泉小学校斜向い )

0467-23-7223

 絵葉書 鶴岡八幡宮 

トランプ政権と日本の国防




天皇制の歴史的役割




 鎌倉憲法カフェの警鐘 

「温故知新」をモットーとする当店が、

日本の国防を巡る「平成の乱」に警鐘! 憲法9条は、国防を国連に託していました
国連の理想実現まで国連の提唱者米国との安保条約がその代役を果たしているのです


 安保条約は平和の砦 
安保法案は2016年3月29日施行
次の課題は憲法改正です

 安保法案:古稀の溜め息 
当店も2015年には5年目を迎えました
「古稀」、数えの七〇歳を迎えた

「店主」の眼に映る集団的自衛権論争は
誠に奇怪千万に映ります

政府の安全保障関連法案は「戦争法案」?
集団的自衛権が憲法違反?

日本を取り巻く国防上のリスクへの対処?

法案に反対する声は一様に
「反戦」を訴えているのです

もう二度と戦争はしないと誓った筈なのにこの戦争法案は何だと怒っています

確かに日本は不戦の誓いを立てましたが、他国が侵略してきた際にも抵抗せず、
国民の生命・尊厳が冒されようと、
日本の文化、国民の財産が破壊されようとも、日本国民はこれを黙視しようと
そんな誓いを立てたのでしょうか


詳細は こちら をご覧ください



【湘南SPレコード愛好会



オーディオ月刊誌「STEREO」



6月号に掲載
されました


        リンク

  



【「銀ブラ」の語源を正す


  『銀ブラ』の語源は



  銀座でブラジル珈琲を



  飲むことではない!

 
「いなほ書房」星田さんとの共著
2014年3月10日に発刊

書の刊行後、7月7日、NHK「花子とアン」で新説が息を吹き返しました
番組に対する見解をご覧下さい

「『銀ブラ』の語源」と「花子とアン」
(NHKの真意と品位)

本書「『銀ブラ』の語源を正す」
の一端を右列中段に掲載中です

本書はAmazonよりお求め頂けます

どうぞ宜しくお願い申し上げます

店主ご挨拶

店名の由来

フリードリヒ大王
珈琲愛好
音楽愛好
戦歴と名声


随 想 録
安全保障法案
鎌倉の世界遺産
名曲喫茶の伝統

鎌倉珈琲文化館


珈琲とカフェ文化

英米のコーヒーハウス


欧羅巴のカフェ


日本の喫茶店

珈琲普及の原点
「カフエーパウリスタ」

水野龍の
珈琲普及事業


大隈重信の支援

亀屋鶴五郎商店

喫店撤退の真相

「銀ブラ」の語源
 



鎌倉名曲喫茶館


名曲喫茶ノスタルジー

名曲徒然草

魅惑のアーティスト

淡谷のり子の

シャンソン


淡谷のり子の
シャンソン名曲集


淡谷のり子の
二人の恩師


蓄音機礼賛


タンノイ
「オートグラフ」

ビクトローラ
「クレデンザ」




「イソダ


ケーブル」




「散歩の達人」と


「蓄音器の音質」














HOME



鎌倉 カフェサンスーシ